浅川サイクリングロード

ポタリングコース案内ー酒匂川青少年サイクリングロード

20.3km

スタート

京王線聖蹟桜ヶ丘駅

ゴール

JR中央線高尾駅

最大標高差

119m

獲得標高

119m


 浅川は多摩川の支流のひとつです。八王子市と相模原市の境にある陣馬山または堂所山あたりを水源とする北浅川と、小仏峠を水源とする南浅川が、八王子市役所付近で合流して浅川となり、府中四谷橋付近で多摩川に注いでいます。

 ご紹介するのは、日野市が整備する浅川サイクリングロードと八王子市が整備する浅川ゆったりロードをつないで走るコースです。府中四谷橋から長沼橋の間は浅川サイクリングロード、その先の長沼橋から陵南大橋までの間は浅川ゆったりロードを走ります。

 浅川サイクリングロードは、変化に富んでいる上に歩行者も多いので、ゆったりロードのその名のとおり、スピードを上げて走ることはできませんが、コース沿いに延々と桜並木が続く西東京屈指の花ポタスポットです。桜の季節にはお勧めのコースです。

 また浅川サイクリングロードはコース長が20kmしかないので、ポタリングするには少し物足りなさを感じますが、ストート地点となる府中四谷橋から多摩川サイクリングロードに乗り換えられるので、川崎方面、福生方面までコースを伸ばすことができます。

浅川サイクリングロード(府中四谷橋 ⇒ 長沼橋)

 一般道との併設型の区間が多い浅川サイクリングロードですが、クルマの通行量が少ないので、比較安全に走ることができます。道路沿いには桜が植樹されている所が多いので、桜の季節にはお花見を楽しみながらポタリングすることができます。


浅川ゆったりロード(長沼橋 ⇒ 陵南大橋)

 浅川ゆったりロード沿いにはたくさんの公園があるので休憩場所に困ることはありません。また八王子市役所から上流の南浅川沿いには、ソメイヨシノをはじめにオオシマザクラ、オオヤマザクラ、八重桜など、開花時期が異なるサクラが植樹されているため、比較的長い期間花見を楽しむことができます。

陵南公園

 浅川ゆったりロードのゴール地点にある都立陵南公園は桜の名所として知られています。公園内はもとより周辺にもたくさんの桜が植樹されているので、桜の季節には圧巻の景色を満喫することができます。

ポタグルメ

 八王子と言えば、なんといっても八王子ラーメン!浅川サイクリングロードの周辺にも美味しいラーメン屋さんが沢山あります。食べるとなぜか昭和の味を思い出す八王子ラーメンをぜひともご賞味あれ。

星の家

トモエ