多摩川サイクリングロード

ポタリングコース案内ー酒匂川青少年サイクリングロード

57.4km

スタート

京急空港線天空橋駅

東京モノレール天空橋駅

ゴール

JR青梅線羽村駅

最大標高差

143m


コース概要

 多摩川サイクリングロードは、多摩川に接している市区町村が個々に整備しているサイクリングロード群の総称で、一本のサイクリングロードとして整備されているわけではありません。東京都側のサイクリングロード群は「たまリバー50キロ」と称して、一本の道としてまとめようとしていますが、サイクリングロードとして整備されていない区間が多くあり、継ぎ接ぎのイメージは今も昔も変わりません。

 ご紹介するの多摩川の左岸(東京都側)を通るたまリバー50キロと、右岸(川崎側)を通るかわさき多摩川ふれあいロード(多摩川サイクリングコース)をつないで走るコースです。

 天空橋から丸子橋までの区間は左岸(たまリバー50キロ)、丸子橋から多摩水道橋までの区間は右岸(かわさき多摩川ふれあいロード)を走ります。多摩川水道橋から羽村取水堰までの区間は左岸(たまリバー50キロ)を走ります。

 神奈川県側のかわさき多摩川ふれあいロードを走ることによって、サイクリングロードが整備されていない、たまリバー50キロの世田谷区、狛江市、調布市の区間を回避して走ることができます。

たまリバー50キロ

多摩川サイクリングロード - たまリバー50キロ - コースマップ(地図)
※クリックすると拡大します

かわさき多摩川ふれあいロード

多摩川サイクリングロード - 多摩川青少年サイクリングロード - コースマップ(地図)
※クリックすると拡大します

大師橋緑地


二ヶ領せせらぎ館


府中市郷土の森博物館


府中四谷橋

多摩川は府中四谷橋付近で浅川と合流します。府中四谷橋は浅川サイクリングロードの起点となっていて、川沿いに高尾にある都立陵南公園まで走ることができます。川崎から羽村、川崎から高尾、そして高尾から羽村。さらに上るか下るか、季節やその日の気分で様々なルートを楽しむことができます。特に桜の季節は浅川サイクリングロードをお勧めします。


羽村取水堰


根がらみ前水田